« 上海ヌードル&カフェ珊 | トップページ | 英良 »

2012年11月 9日 (金)

生け簀の銀次

評価 7

入店日時 平成24年6月15日(水)午後7時半頃 過去入店回数 3回

飛ぶ鳥を落とす勢いで展開を続けている銀次グループのお魚バージョン店である。店に入ると他の銀次とは違い客層の年齢が高い。しかも圧倒的におやじが多い。ま、我々も男4人なので文句は言えないが、生け簀→刺身→日本酒→酔っ払い→うるさい という図式を婦女子はお持ちなのだろう。色気がないと酒に専念してしまいそうで怖い。案の定、男4人では会社の愚痴と社会への不満ばかりとなり、そのネタもそのうち尽きる。以前は、「それじゃそろそろ...」と松山に繰り出したものだが、今日は皆そのような気分ではない。それどころか皆の話題は不動産や不健康自慢となり、新橋的サラリーマンの物悲しさ100%である。

ここの売りは築地や県外から仕入れた生きのいい魚とその料理である。酒の種類も多い。お魚も美味しいけど、県内の魚が重視されていないのはなんとも寂しい。新鮮さで勝負するなら近海魚の方が勝るのに。北海道から直送されたホタテをシマ飲みながら食べてもなあ。ってことで当然酒は日本酒になる。日本酒は自分にとって命の液体である。実際は命を縮めているので、「命の(縮まる)液体」の略と解釈して頂いてよい。って、意味もなくエラそうか。

まあこの系列、非常に使い勝手がよく、メニューもソソラレルものが多いので、流行っているもの分かる。週末はまず予約が取れない。値段もバカ高くはないし、居酒屋の選択肢として、かなりアリな店である。 今の人気に慢心せず、これからも精進して欲しい。 ってことで、久しぶりの上からミシュランでした。

産地直送仲買人 生け簀の銀次 おもろまち二階店                       那覇市おもろまち4-12-9                                      098-963-9825 

<iframe src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?lt1=_blank&bc1=000000&IS2=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=fwkb8273-22&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=ss_til&asins=B005PJYP6G" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe>

|

« 上海ヌードル&カフェ珊 | トップページ | 英良 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/54365/40489867

この記事へのトラックバック一覧です: 生け簀の銀次:

« 上海ヌードル&カフェ珊 | トップページ | 英良 »