« ラーメンさんぱち | トップページ | とり蔵 »

2008年3月16日 (日)

我部祖河食堂

評価5
入店日時 平成20年3月16日(日)午前10時半  過去入店回数 なし

夜のドライブが好きだ。それも交通量が少なくなる夜明け前に限る。沖縄ではあまり長距離を走ることがないから、最近車の吹け上がりが悪い。たまには高回転でエンジンをブン回し、日頃のストレスから解き放ってやらなければ、人間と同じで衰えも早い。横浜に住んでいたときは、夜のヤビツ峠や道志渓谷をよく攻めたが、一番好きだったのは首都高速だった。それも湾岸線の葛西から荒川沿いに北上するルートが最高だった。スティングなんかをBGMに一人で走っていると、気を失う直前まで頭の中が真っ白になる。そんな感覚は久しく味わってない。
金曜日に深酒をしたせいで、土曜1日潰してしまった反動で日曜は朝5時に起きた。こういうことは滅多にない。支度をして会社まで車を取りに行く。まだまだ暗いが天気は良さそうだ。西原から高速に入り巡航速度150キロでひたすらセンターラインを睨み走る。宜野座まで20分足らずだ。辺野古を過ぎ奥に向かう県道に入ると大浦湾辺りで日の出が見れた。カヌチャより先に入るのは初めてだ。驚くことに信号が全くないヤンバルのワインディングロードを軽快に走る。ヤンバルクイナを轢いてしまうかもしれないから限界で攻めることはしない。たまに出くわす先行車を次々パスし、開け放ったサンルーフから吹き込む、濃密に溶け合った潮の香りと森の香りにむせかえる頃、辺戸岬に着いた。出発から約2時間。ピレリーに触れると焼けるように熱い。岬は今年一番だろう綺麗な青空と深い色を称えた海に囲まれている。久しぶりに味わう濃い空気だ。
帰りは58号線から南下する。奥間を過ぎ、大宜味村から見る海の色も美しい。私的風景のランキングを付けるとすれば、6位くらいに入るな。じゃあTOP10はどうなるのかな。思い返してみた。
1位月が浜(西表島)
2位川平湾(石垣島)
3位ニシハマビーチ(波照間島)
4位古宇利大橋
5位コンドイビーチ(竹富島)
6位大宜味郵便局前の海岸
7位くるくまから見下ろす知念の海
8位はての浜(久米島)
9位白保の海岸と珊瑚
10位古座間味ビーチ

あれ、宮古がないなあ。そう、宮古は行ったことがないのです。
大宜味村の道の駅でしめじを購入し、古宇利島に向かう。ここまで来ると、すっかりうりずんの青空に強い日差しが照りつけている。久しぶりの快晴からか、バイクや自転車のツーリングがやたら多い。古宇利島でウニを買おうと思ったが、まだ店が出てなかったので、諦めて名護に向かう。大家に行きたかったが、11時の開店までまだ時間があったので、ここも諦めて我部祖河食堂に入るとする。この店は県内何ヵ所かにあるが、初めてである。チェーン店ということで敬遠してたが、ここが本店というなら食せねばならない。大家もそうだったが、駐車場が広く観光バスにも対応できそうだ。店内もやたら広い。おきなわそばの店は比較的こじんまりした店が大いが、ここは広さでは突出している。一説によるとこの店が野菜そばの発祥らしい。しかし一昨日P-Timeで野菜そばを食べたばかりなので肉そばの大を注文する。店内はまだ早い時間だからか空いている。そばは直ぐにきた。まず出汁をすする。ん、濃い。というか塩辛い。鰹の風味は殆どない。空港食堂の味に似てるな。でも麺がいけない。ちぢれ麺を使ってるんだけど、このタイプ、イマイチなんだなあ。肉の味付けも卵焼きをかまぼこもイマイチだ。マズいわけではないんだけど、残念ながら全てがイマイチなのだ。ああやっぱり別の店にすればよかったなあ。なんか腹ももたれる気がする。あーあ。でも5人以上のグループ客とか子供連れには便利な店だと思うな。八重食堂みたいな小さい店に4-5人で来られると、すごい迷惑だもんなあ。場所柄ドライブイン感覚で発展した店なのかも知れない。いずれにしてもこのまま帰るのでは悔しいので、かんなタラソで癒されることにする。デッキチェアで寝てると最初は吹き抜ける風が寒かったが、そのうち日差しが心地よくなってウトウト。気が付くとお腹の上で組んでいた手の跡がクッキリ。油断してた。帰りは日焼けで痛い肌を擦りながら帰路に着いた。300キロを走り抜き、沖縄の美しさを再認識したうりずんの日のドライブでした。

我部祖河食堂 名護店
名護市為又15
098-052-3081

Nothing Like the Sun Music Nothing Like the Sun

アーティスト:Sting
販売元:Universal Japan
発売日:1990/10/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« ラーメンさんぱち | トップページ | とり蔵 »

コメント

我部祖河食堂は、名護に本店(羽地)と名護店がありますよ。

んで、お勧めは、やっぱり、発祥のソーキソバじゃないでしょうか。。。

とはいっても、わたしもあまり好きな方ではないお店です。

宮里ソバたべたい。。。

投稿: chang at CNX | 2008年3月20日 (木) 06時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/54365/11416500

この記事へのトラックバック一覧です: 我部祖河食堂:

« ラーメンさんぱち | トップページ | とり蔵 »