« zoucafe | トップページ | なーざと屋 »

2007年6月14日 (木)

かしわ屋

評価 6

入店日時 平成19年6月12日(火)午後10時頃 過去入店回数 1回

久々の更新のワリには地元の店の登場である。この界隈では比較的客が入っている居酒屋だと思う。場所も佇まいも微妙な店なんだけど、まあ客は入っている。気になって入ってみたのだが、肴がどれも美味しかった。この辺の居酒屋だと刺身でもマグロくらいしかなかったりするのだが、ここはシャコ貝とか生の鯖があったりで、まあちゃんと河岸から仕入れてるのが分かる。メインは串焼きなんだろうけど、チャンプルー系も充実してて、メニューを選ぶ楽しさもある。しかしあくまでもこの界隈に住んでいる人の店であり、わざわざタクシーで足を運ぶほどの店ではない。この日は2回目だったが、初めて入ったときのような感動はなかった。魚は美味しいけど平凡な店だと思った。初めて入ったときは、スタッフ、それも2~3人いるスタッフのうちの1人だけなんだけど、その動きと気遣いに少し驚いた。ちょっと見ゲイっぽい青年なんだけど、やっぱりこの種の人の洞察力というかサービス精神はスゴい。こっちが何か頼もうと声をかける前に、何気なく近寄ってくるのだ。席を立っただけでトイレに案内してくれるし、このゲイちゃんのおかげで1回目だけで評価したらかなりの高得点となるはずだった。

ゲイ、と言えば衝撃的な思い出がある。まだ東京にいた時の話だが、新宿2丁目の「アクタス」という家具店で買い物をしていた時のことだ。トイレに行きたくなり、その建物の地下にある男性用トイレに駆け込んだ。トイレの入り口で暗く赤い眼をした男性と不自然に目が合い少し神経に触ったが、構わず入って用を足していると、その男性がいつの間にか自分の横にしゃがんでいて、じっと「ハアハア」喘ぎながらこちらを観察しているのだ。あまりの突然さに驚いて声を上げることも出来ず硬直していると、その男はいきなり立ち上がりパンツを降ろそうとしている。さすがにこの時点で身に差し迫る危険を察知し、用の半ばながらトイレを脱出したが、気がつくと走りながら悲鳴を上げていた。その男性は追ってくることはなかったけど、自分のズボンの前がビショビショになっているのに気がつき、途方にくれたものだ。後で知ったのだが、そのトイレはその筋の人たちの出会いの場となっているそうで、自分の無知と迂闊さを呪ったものだ。

もっともこの店の青年は、全く無害かついいサービスをする上のゲイちゃんとは比較も出来ない感じのいいオトコなんだけど、この日はいなかった。すると、厨房の男性2名、フロアに女性2名になるのだが、不快になることはもちろんないけれど、極めて普通の店になる。まあそれ以上のものを期待する方も間違っているのだが...。寄宮、国場、長田、識名あたりに住んでいる人は、行って大満足ということもないだろうが、後悔もしないだろう。ただし、かの青年がいる時は、お勧めではある。

かしわ屋                                                                                                       那覇市長田1丁目2-20                                                                                 098-836-1020

|

« zoucafe | トップページ | なーざと屋 »

コメント

そんなコト書かないで下さい。

毎回楽しみに見ていたのに残念です。

本人が見たらどおするんですか?

お店の事とか、サービスに対しての事は良いと思いますが、モロにゲイとか言うのは行きすぎじゃないですか?

文章だからっていい気になって、なんかムカツキます!

本人を目の前にして言えますか?

きっとあなたは、地位やお金はあるていど手に入れてる方だと思いますが、周りから人間としてはまったく評価されず、自分以外の人間を見下して友達も全然いない方でしょう。
でも何もかも自分が正しいと思ってる自信過剰なので、
こおやって文章で言いたい事を、人の事なんか考えないで言ってるんでしょうね!
かわいそうな方です。

投稿: 物事を自分に置き換えて考えてみて下さい。 | 2007年6月24日 (日) 19時16分

コメントにコメント

日本、しかも沖縄って言う閉塞された土地だから、索かんがえてしまうのかもしれませんが、そんなにカリカリする問題でも・・・
ゲイの方って、、、隠す人のほうが少ないし。。。


ゲイの知り合いが多数いるストレートの意見でした。

裏ミシュランとして、ガツンと辛口コメントこれからも期待します。

投稿: ちゃ~ん | 2007年6月27日 (水) 01時28分

誤解を招いてしまったことをお詫びします。本人の名誉のために言っておきますが、当方ゲイを否定するものでは全くありません。全く偏見も差別もないことは事実です。むしろゲイを擁護するような言動こそが、欺瞞と差別を生むものと考えます。ちなみにちゃーんさん同様私も周りにもゲイはおりますが、性に関すること以外は全く異性愛者と変わるところはありません。むしろお洒落で物知りな人が多いですね。

投稿: 管理人 | 2007年6月27日 (水) 16時36分

ゲイの武久のゲイの知り合いは、こんなの嫌がるんで、ついカーッとなってしまいました…

それと、知り合いのパソコンから投稿したため、その知り合いのアドレスが載ってしまいました。

アドレス消去か、コメント消去おねがいします

投稿: すいません。 | 2007年6月28日 (木) 17時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/54365/6768870

この記事へのトラックバック一覧です: かしわ屋:

« zoucafe | トップページ | なーざと屋 »