« 浜屋そば | トップページ | アントニオ猪木酒場 »

2007年1月11日 (木)

漢謝園

評価 6

入店日時 平成19年1月10日(水)午後9時頃 過去入店回数 なし

豊見城の海軍壕公園の近くにある中華料理店。水餃子が名物ということで行ってみた。店内はわりと広いが、客は結構入っている。最初に出された冷たい中国茶が美味しい。三色水餃子、あんかけチャーハン、季節の野菜炒めを注文する。温かいお茶はセルフサービスではあるが、何種類かある。酒を飲まずに中華料理を食べるときは、お茶をがぶ飲みしながら食べたいので、こういうサービスは嬉しい。三色水餃子がほどなく来た。それぞれ白・緑・オレンジの皮に包まれた水餃子が湯気を立てている。タネも皮の色に合わせて変えてあるようだ。白が一番ジューシーで美味しかったが、これは本来皮を楽しむものなのだろう。もちもちした皮はあまり好きではないのだが、ガラスの向こうでせっせと皮を伸ばし、タネを包んでいる様子を見ていると美味しく感じてしまう。こういう演出ってわりと好きだ。席からは厨房は見えないが、中国か台湾の料理人が作っているようだ。中国語が聞こえる。やっぱり。味付けが微妙に違うもんなあ。家で作る中華料理とどうしてこんなに風味が違うのかなあ、と考えて分かった。当然と言えば当然であるが、紹興酒である。家では日本酒や料理酒で香り付けするくらいで、紹興酒でなんてしたことがない。が、こうも風味が変わるとは。お店の人にお願いして帰りに1本分けてもらうことにした。あんかけチャーハンはご飯が若干重く、プロが作るパラパラ感がなかった。餡も玉が出来ていたりして、少し作り方が荒い気がする。野菜炒めは随分時間が経ってから来たが、これは美味しかった。全体的に作りが荒いが、町の中華屋さんと考えれば不満はない。1品1品の量も多いので、4人くらいでいけば、種類を食べられるだろう。他にも食べてみたいものがあるので、また行ってみたい。

漢謝園                                                 豊見城市字豊見城418-1                                    098-856-2808

|

« 浜屋そば | トップページ | アントニオ猪木酒場 »

コメント

漢謝園、行ってきました。水餃子も、小龍包もおいしいですね。焼き餃子も、皮のカリカリ感と、あのボリュームが最高です。(^0^)

投稿: 泡盛マイスター | 2007年8月 6日 (月) 23時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/54365/4883652

この記事へのトラックバック一覧です: 漢謝園:

« 浜屋そば | トップページ | アントニオ猪木酒場 »