« けんぱーのすばやー | トップページ | 里べ炉 »

2006年11月15日 (水)

こどら

評価 8

入店日時 平成18年11月13日(月)午後15時頃 過去入店回数 なし

ここはよく車で通るが最近まで店があることに気がつかなかった。言わずもがな国際通りにある「どらえもん」の姉妹店だ。「どらえもん」は最近浦添にも支店を出したらしい。とはいってもその両店にも入ったことがない。ここでフと思ったのだが、何故兄弟店ではなく、姉妹店というのだろう。それはさておき、「どらえもん」の流れを組み、宮古そばがこの店の特徴だ。宮古そばといっても具を麺の下に隠すという無意味なことは今はしない。メニューが豊富で結構迷ったが、ジューシーとセットの「こどらそば」を注文した。三枚肉やソーキ肉が載ったそばに、ジューシーがついて800円だ。午後遅い時間だったが店には2組ほど客がいる。メニューが豊富というのは、トッピングの種類が多いのだ。キムチそばや納豆そばなんてのもある。食欲をそそる組み合わせである。色々研究しているのであろう。丼物にも力を入れているようだ。待つこともなくそばとジューシーが運ばれてきた。この一瞬、なぜかそばを持ってきてくれた奥さん(多分)がどらえもんに見えてしまった。 ああこどらという店名は、この人から来ているんだ、などと1人で納得してしまったのである。お店の人にとっては、失礼極まりない話である。そばに目を戻すと色々な部位の豚肉が載っているのが楽しい。万能ねぎではなく、長ねぎというのも珍しい。ジューシーの色は薄く、ごぼうの香りがふんわり漂っている。まずいつもどおり、出汁をチェック。ああ、美味しい。あっさりしていて少し甘めだけど塩加減が丁度いい。鰹出汁と豚骨のバランスがすごくいい。店名からあまり期待していなかった分、美味しさひとしおだ。それにソーキや三枚肉がまた美味しい。惜しげもなく載っているこれらのお肉をジューシーと一緒に食べるとこれまた2度美味しい。じゅーしーは珍しくごぼうが入っているけど、これがまたいい仕事をしている。そばとじゅーしーの組み合わせって、「炭水化物+炭水化物」で結構抵抗あるんだけど、ここのは両方ともあっさりしているからいくらでも食べられそうだ。店内は他の2組の客が帰り、1人になってしまった。TVが午後の緩やかな時間をさらにけだるくしている。ここでこうして座敷などに座っていると、「さあ、午後もやるぞ !」という気にはならず、ああこの座敷で昼寝したい、などと思ってしまう。オレにも「ドラえもん」が必要だ。

こどら                                                 那覇市壷川238                                          098-831-9112

|

« けんぱーのすばやー | トップページ | 里べ炉 »

コメント

浦添のドラえもんは10年以上昔からあるぞ

投稿: | 2007年11月22日 (木) 18時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/54365/4183489

この記事へのトラックバック一覧です: こどら:

« けんぱーのすばやー | トップページ | 里べ炉 »