« 鶴小 壷川店 | トップページ | 大勝軒 »

2006年11月11日 (土)

察度

評価 6

入店日時 平成18年11月9日(木)午後8時半頃 過去入店回数 なし

かつての上司が沖縄に来ることになった。直属の上司ではなく、他部門の部長だった人だが、当時非常に可愛がってもらい色々なところに連れていって頂いた。銀座や六本木のクラブなど、随分身分不相応なところだったが、お陰でいい勉強になった。その人が沖縄に結婚式のため来るというので、日曜日の夜に食事をすることになった。会うのは3年ぶりであろうか。今は某企業の社長だからやたらなところには連れていけない。宜野湾のホテルに宿泊するというので、その周辺で飲むことになるのだが、ブログにあるように那覇以外の飲み屋は殆ど知らない。「何か食べたいものはあるか?」と聞いたところ、どこかで食べたモズクが印象的だったというので、もずくの美味しい店を基準に探してみることにした。で、下見をすることになった。宜野湾まで車を走らせ、事前にいくつか調べていた居酒屋に入ってみる。ここ「察度」はその手始めだ。宜野湾バイパスのもう殆ど北谷にかかるというところにある。店に入って驚いた。大きいのだ。席数が半端じゃない。しかも席に色々なバリエーションがある。カウンター、座敷、テーブル、禁煙、個室などなど。いまいゆなんかも氷に張ってあったりして、雰囲気もなかなかよろしい。テーブル席の半個室のような席に通された。すかさず生ビールを、彼女は車の運転があるので、ノンアルコールビールを注文する。料理の酒類が豊富でどれにしようか選ぶのが楽しい。この後場合によってはハシゴするかも知れないので、軽めのオーダーにする。モズク酢、県産豚の久米島味噌焼き、ソーミンチャンプルー、牡蠣が売れ切れだったので、白子ポン酢の4品。さっそくモズクが来た。内地の人が驚くのは沖縄産のモズクのその太さ、歯応えであろう。このモズクはやや細い。食べてみる。「え?」 思わず口に出た。「え、え?」 「これってスーパーで売ってるカップのじゃん...。それもシークワーサー味。」 おいおい、こんなの内地からの客人に食べさせられないぞ。 この時点で店を出たくなったが、まだ注文の品が来ないので仕方なくビールを追加する。 白子ポン酢が来た。950円という価格の割りにエラく少ない。おいおい、東京でもこれで950円は取らないよ。何だか悲しい気分になってきた。豚の味噌焼きが来た。「何だこれ、温かくないよ。」 調理した後忙しくて放置されていたのであろうか、焼きたてならアチコーコーなはずなのに、もう冷めかけてる。そう言えば、スタッフを呼ぶベルを鳴らしてもなかなか来ない。席はガラガラなのに、この対応の悪さはナンであろうか。確かに店の大きさのワリに、スタッフが少ない気はするが、それにしても少しはベルに「ハーイ、ただいま!」とか反応して欲しい。この店の作りでグローバルダイニングかりょう次グループにやらせたら、結構いい店になると思うな。もったいない。最後に来たソーミンチャンプルーも何故か冷めかけていたが、味はまあまあだった。で、会計。3600円。ビール2杯とノンアルコールビール1本だけなのに、随分高いな。従業員に愛想はないし、もう来ることはないでしょう。ってことでここは却下。次の店に向かう。「察度」とは、宜野湾出身の12世紀の中山国王の名ということだ。建物はともかく、完全に名前負けしているな。忘年会とかに使うにはいいかも知れない。

沖縄厨房 察度(さっと)                                                  宜野湾市伊佐2-17-12                                      098-898-8686

|

« 鶴小 壷川店 | トップページ | 大勝軒 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/54365/4137275

この記事へのトラックバック一覧です: 察度:

» 那覇空港周辺エリアおすすめ店 [Trip@World-Okinawa]
先日ご紹介しました那覇空港周辺エリアの情報に、おすすめの店の情報を追加します。 [続きを読む]

受信: 2006年11月11日 (土) 15時14分

» 宜野湾市で起業すれば [田舎暮らし]
宜野湾市(ぎのわんし)ではUJIターン支援策として「雇用奨励金の交付」をおこなっています。沖縄振興特別措置法により指定された地域において、設備等を設置した者に対して雇用奨励金の交付を行う。 従業員1人につき1回限り5万円以内。 限度額 ~1企業につき1千万円。 ... [続きを読む]

受信: 2007年1月15日 (月) 15時33分

« 鶴小 壷川店 | トップページ | 大勝軒 »