« かつをめし 苗 | トップページ | 大東そば »

2006年9月 3日 (日)

JAZZ VILLAGE

評価 7

入店日時 平成18年9月2日(金)11時半頃  過去入店回数 なし

桜坂の中では正統派のバー。店名どおり、渋いジャズがかかっている。通りから階段を上ってドアを開けようとすると鍵が閉まっている。休みかな、と帰ろうとすると、中からカチャと開いた。「鍵を開け忘れてて…」。 ということは、我々が今日始めての客なのだろう。酒の種類は多くない。シングルモルトがないので、ジンライムを頼む。これはしっかりしていた。天井に藁のようなものを葺いているので、カウンターや椅子がやや粉っぽい。静かに音楽を聴いていると、手羽先の焼いたものをつまみに出してくれた。これが意外でとても美味しい。「ゴホッゴホッ」とひどく店主の体調が悪そうなので、1杯で引き上げることにする。トイレに何の詩だろうか、いいことが書いてあった。ここの店主も人と接する時は、春の心なのだろうか。夏の気持ちで仕事に接しているのだろうか。腰が低くて恐縮してしまうほどだ。

誰もがホッとして、昔を思い出す。小さくて怪しい街。桜坂。

JAZZ VILLAGE                                           那覇市牧志3-8-32                                         070-5810-7277

|

« かつをめし 苗 | トップページ | 大東そば »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/54365/3306049

この記事へのトラックバック一覧です: JAZZ VILLAGE:

« かつをめし 苗 | トップページ | 大東そば »