« 宮里そば | トップページ | 本部町町長へ問う »

2006年7月24日 (月)

あじゃず

評価 6

入店日時 平成18年7月23日(日) 過去入店回数 7~8回

安謝にあるジャズが掛かる店だからあじゃず。店名は美味しくなさそうだが、ここはこの界隈に仕事で訪れる際によく利用する。観葉植物に覆われた、何だか虫に食われそうな外観だが、店内はすっきりしている。前の日行った「宮里そば」とは対極的だ。一時ここのそばにハマって、数回立て続けに来たことがあるが、最近は他にも美味しいそば屋を沢山知っているので、久しぶりだ。ここではいつも「三枚肉そば」にフーチバーをサービスで入れてもらう。「フーチバーそば」に三枚肉をサービスで入れてもらうことは出来るのかと聞いたことがあるが、もちろん断られた。沖縄そばの他にうどんや日本そばもあるようだ。麺の総合店を目指しているのであろうか。2~3分でそばが運ばれてくる。この三枚肉が、っていうか見た目も味もチャーシューなんだけど、とても好きだ。柔らかくて、味がしっかり染みててホントに美味しい。が、一度職場の大先輩とこの店に来たことがあるが、その方に言わせると「これは三枚肉じゃない」そうだ。だから好みは分かれると思う。確かに普通の三枚肉とは随分歯応えも味も違う。中華味だ。チャーシュー好きなので、これは嬉しい。そばは細麺で出汁はあっさり系だが、この日改めて食べて少し塩気が強い気がした。出汁に鳥系が入っているのかも知れない。塩気の強さはフーチバーを入れればちょうど良くなる。麺は歯応えがあって美味しい。が、ここのは不思議と後を引かないんだよなー。美味しいのに。近くを通るから行くけど、「田そば」や「淡すい」のように、後味がいい訳ではない。やっぱり塩気の塩梅なのか。最近美味しいそばを食べなれているせいか、ここのそばを特別美味しいと感じなくなってしまった。

店内も緑が多く、そばを食べた後もゆっくりしたくなる雰囲気だ。ジャズは耳を凝らさないと余り聞こえないほど控えめにかかっている。外に出ると、こちらは耳を塞ぐほどの大きな音で蝉が鳴いていた。夏だなあ。

あじゃず                                                那覇市曙2-9-18                                              098-868-7488

|

« 宮里そば | トップページ | 本部町町長へ問う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 宮里そば | トップページ | 本部町町長へ問う »