« ダイニングバー泉家 | トップページ | ままや »

2006年3月15日 (水)

首里そば

評点7点  

入店日時 平成18年3月11日(土)12:30~      過去入店回数  4回

沖縄そばの超有名店である。が、誰に有名かというと観光客にである。ガイドブックには必ず載ってるからね。1日限定60食というのがいかにも内地好みだし。じゃあ県内では有名かっていうとそれほどでもない。だって厳密にいうと、これは沖縄そばじゃないからね。強いて命名するなら沖縄新麺である。(スミマセン、通堂さん。パクリです。) そもそも沖縄そばって並んでまで食べるものじゃないし、すっごく生活に根付いているものだから、いくら美味しいからって首里までわざわざ行って、狭い駐車場に入るのに苦労して、でそれから30分も待てるわけないよね。(ちなみに首里そばの駐車場が満車の時は隣の民家の空き地に300円払えば駐車できます。) そばは「首里そば」1本勝負。サイズは普通、小、大の3種類から選べる。他にはじゅーしーとかおにぎりとかぜんざいがあるね。でもいつも並んでるから、ゆっくりぜんざいなんか食べていると後ろで並んでいる客の視線が熱い。肝心のそばの味はというと...硬い。非常にそばが硬い。信州そばの手打ちを太く白くしたような感じである。じゃあ不味いのかというと、そんなことはなくむしろ美味い。が、沖縄そばと思って食べると??って感じなのである。多分うちなんちゅうには抵抗を示す人多いだろうなあ。内地の人にはこれが沖縄そばの頂点と思われても困る。(個人的は困らないが) 出汁は美味い。絶品である。色は限りなく透明に近く、カツオの上品な風味が前面に出て、豚が奥行きを作っている。ああ、ホントに美味い。敢えて紅しょうがを置かず、針しょうがで出汁が濁るのを防いでいるのは出汁へのあくなき自信か。いつも飲み干してしまう。この出汁だけでもお土産用に売って欲しいなあ。あと、肉。3枚肉と赤身肉の2枚乗ってるんだけど、味が染み込んでて、それでいてレロレロに煮崩れてなくてしみじみ美味い。それにしてもたまにあの喉越しが恋しくなるのは、他の沖縄そばって腰がないからなんだね、あまりにも。ここんちのじゅーしーも美味いよ。

首里そば                                               沖縄県那覇市首里赤田町1-7                                    098-884-0556

<iframe src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?lt1=_blank&bc1=000000&IS2=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=fwkb8273-22&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=ss_til&asins=B005QWQHQ8" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe>

|

« ダイニングバー泉家 | トップページ | ままや »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/54365/1044664

この記事へのトラックバック一覧です: 首里そば:

« ダイニングバー泉家 | トップページ | ままや »