« 凛 | トップページ | 炭火焼き 奄美 »

2006年3月30日 (木)

おでんBAR はるるー

評価 6

入店日時 平成18年3月29日(水) 20:30頃 過去入店回数 0回

行き当たりばったりで間違って迷い込んでしまった。おでんBARと謳っているが、内地で言うスナックである。近くの居酒屋が満席だったので、どこに入ろうかとフラフラしている中で、ちょっと洒落たお店の概観と、「おでんBAR」という看板に惹かれて入ったのだが、何か変なのが迷い込んできたぞー、という感じで一瞬引かれたのを見逃さなかった。こっちもびっくりしたよ、だってカウンターの向こうでママさんが着物着てるんだもん。そのまま回れ右して出ようかと思った。何の心構えも出来ていなかったし。お酒は当然ウイスキーではなく、泡盛である。食べ物のメニューはおでんが中心だが、ソーミンチャンプルーとかもあった。この日はおでんの盛り合わせ(1人前1000円)だけを頼み、生ビール1杯のあとは瑞泉・青龍の古酒(1合1500円)を飲んだが、これがなかなか美味しかった。2合目はサービスでつけてくれた。この店、カウンターに座っていると、とにかく色々おつまみが出てくる。チーズとクラッカー、自家製漬け物、もろキュー、イチゴ、刺身ほか、最後にはタッパーごと漬け物をお土産に貰ってしまった。この日は結局これらを食べて2人で5000円を少し超える位だったから、安心して通える店であることは確かなようだ。店は開店してまだ3ヶ月ということで綺麗で落ち着いた雰囲気である。カウンター席だけだし、男性の「おひとり様」にはいい店だと思う。おでんはあっさり系でまあコンビニよりは美味しいという感じ。彼女と行くのは少々しんどいかも知れない。でも地元にこういう店はないので、頑張って欲しいと思う。あとタッパーも返しに行かなきゃ...。

おでんBAR はるるー                                        那覇市寄宮2-5-39                                         098-836-9121

|

« 凛 | トップページ | 炭火焼き 奄美 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/54365/1215895

この記事へのトラックバック一覧です: おでんBAR はるるー:

« 凛 | トップページ | 炭火焼き 奄美 »